【完全予約制 予約は「お問い合わせページ」からお願いします。】
大阪市中央区西心斎橋1-9-28 リーストラクチャー西心斎橋ビル319 (交通アクセス

大阪 心斎橋のプラセンタ注射 アウルクリニック

コンサータ ~ ADHD治療

脳内の神経細胞の間で情報を伝える神経伝達物質(ドパミン、ノルアドレナリン)を増加させ、神経機能を活性化し、注意力を高めたり、衝動的で落ち着きがないなどの症状を改善します。
通常、注意欠陥/多動性障害(AD/HD)の治療に用いられます。
処方医はコンサータ錠適正流通管理委員会に登録医師として登録されていなければなりません。


ストラテラとの違い

コンサータは服用しはじめると、当日から効果出現します。
ADHD治療に用いられるお薬の一つに「ストラテラ」がありますが、ストラテラが投与から2週間から効果が表れだすことと比べると、コンサータは患者様にとって有用です。
また、コンサータは『除法剤』といって、少しずつ効果が出て、長時間(約12時間)持続するようになっています。


用法用量

服用する量や薬の効き方は、個人差が大きい事が分かっています。
また、ADHDと診断された全ての人に効果があるわけではありません。
医師が診断し経過を見守りながら、適正量を判断します。
自己判断で服用するのではなく、医師と相談しながら服用するようにします。


副作用

食欲減退、不眠、体重減少、頭痛、腹痛、悪心、チック、嘔吐、動悸、口渇などがあります。
副作用が出た場合は、すぐに医師に相談してください。